高校生のためのネットビジネス

高校生でも始められるアフィリエイトとは?年齢制限は?初期費用は?

高校生ブログ
高校生しょうご
高校生しょうご
高校生でもアフィリエイトって始められるのかな? 年齢制限なんかないかな?

高校生が、アフィリエイトを始める上で気になるのは、

「初期費用」と「年齢制限」と「時間」ですよね。

これら3つのことを踏まえてアフィリエイトを始めることができるのか? 始めるならば始め方はどうしたらいいのか?

ということを解説していこうと思います。

結論をいうと、「初期費用」「年齢制限」「時間」全て高校生でもクリア出来ます。

ちなみに、アフィリエイトって何かよくわかっていない人のために、少し解説しておきます。

アフィリエイトをする人(アフィリエイター)は本屋さんみたいな仕事です。

アフィリエイト本屋

このように、出版社にたくさんの著者から本が集まってきますよね。これを書店で売って欲しいので、「書店に本を置いて欲しい」と出版社は本屋さんに頼みます。

本屋さんが出版社の代わりに本を売って、その利益の一部を本屋さんが受け取ります。

アフィリエイトを本屋さんに例えてみた

これと同じで、アフィリエイターは、広告代理店(アフィリエイトサービスプロバイダーという名前で呼ばれる。略してASP)から

ちなみに、詳しくアフィリエイトについて知りたい方は、僕が現在動画講義「アフィリエイトスターターセミナー」を無料で視聴できるようにしているので、無料ダウンロードしてみてください。

高校生がアフィリエイトを始める上での弊害

 

高校生がアフィリエイトを始める上での弊害は2つあります。おそらく、それで今回検索したのではないかと思います。

「初期費用」と「年齢制限」です。お金がかかり過ぎたらできないし、年齢制限があればできないよってことですよね。

高校生がアフィリエイトを始める上で初期費用は必要?

 

高校生がアフィリエイトを始める上での初期費用は、サーバー代金初期費用1万円で月額1000円ほど。ドメイン代金は1ドメイン年間数百円がかかります。

なので、1万円ちょっとあれば始めることができます。

最悪無料ブログを使っても始めることはできます。

 

とはいえ、そもそもこれはビジネスなんです。ほとんどのビジネスは店舗を構えるだけで初期費用1000万円ほどかかり、数十万円の固定費を毎月払い続けるのです。

 

それに比べれば、アフィリエイトは1万円ほどで始められますし、毎月1000円もかからない固定費でビジネスを継続することができるのです。

しかも、頑張って仕組みを作れば、月収100万円以上も狙えます。実際に高校生でも月収100万円以上稼ぐ人って最近では珍しくなくなってきました。

そういうことが起きるのが、このアフィリエイトの業界なのです。

高校生がアフィリエイトを始める上で年齢制限はある?

 

18歳未満だと先ほど言いました、広告代理店のASPに登録するときに登録する銀行口座が登録できないのです。

 

そして、銀行口座を持っている高校生は少ないでしょう。なので、その時は親の銀行口座を使っていけばいいでしょう。

 

よく、

高校生しょうご
高校生しょうご
年齢的にアフィリエイトを始めることができません。

と言ってくる人がいますが、これくらいで諦めるならそもそも自分でビジネスをすること自体向いていない可能性があります。

問題を年齢のせいにしていますが、問題は銀行口座を登録することです。だったら、銀行口座とアフィリエイター登録名を親のやつにしたらいいだけです。

別に報酬が振り込まれるまでは、親にバレることは一切ありません。

高校生でお金を稼ぐならアフィリエイトしかない

 

高校生でビジネスを始めるには、アフィリエイト以外ありえません。

例えば、せどりのようなものを扱うビジネスの場合は、ものを仕入れて在庫しておいたり、ものを仕入れるお金が必要だったりで、場所やお金的になかなか厳しいです。

投資ははっきり言って、元手が1000万円ほどないとマジで意味ないです。1000万円もない状態で、稼ごうとするとリスクを取らなければならなくなり、もはやギャンブルです。

年利20%で優秀と言われる世界ですから、1000万円あれば、1200万円になって、年収200万円です。

一方、10万円とかでは、1年間で2万円しか貯められないのです。つまり元手が少ないと投資は全く役に立ちません

なので、結局ビジネスをやるより他はありません。その中でもリアル店舗を構えるようなビジネスは高校生が負えるようなリスクではありません。多額の社旗院を背負うような企業になってしまいます。

よって、小さなリスクで大きいリターンを見込めるお金稼ぎはアフィリエイト以外ありえないのですよ。

まずは情報を集めるべし

情報

やはり、アフィリエイトって素人が適当にブログを始めて広告を貼っておけば稼げるような甘いものではありません。

また、適当にブログに書かれている情報だけをまとめて稼げるほど甘くもありません。世の中には間違った情報もたくさんありますし、本人が実は稼いでいないってこともよくあります。

 

今なら特典で、電子書籍「ブログビジネス大百科」と動画講義「アフィリエイトスターターセミナー」もおつけしています。

今後散っていく職業につくより自分で稼げる力をつけること

今の高校生って、全く将来が見えませんよね。すでに将来設計を考え始めている高校生も存在します。

AIが現れるとか、どんどん仕事が奪われるとか、それなのに年金の受給開始が70歳になってどんどん働かなくてはならない期間は長くなります。

 

そんな世の中で重要なのは、「お金の本質」をしっかり理解して、「いつでもお金を生みだせる力」を身に付けることです。

 

アフィリエイトは、そのうえでも非常に重要です。アフィリエイトは仕組みを作ることができたら、その後放置でも稼げる状態にすることができます。

それだと、もしかしたら高校生から始めて頑張れば、大学生にならずにそのまま独立しちゃう人も出てくるかもしれません。

僕は大学生の時にアフィリエイトというものを知ったことで、就職することも大学院に進学することもなく独立して生きていくことになりました。

何をするにも自分の自由です。

誰にも指図されることもないし、やっている意味が見出せないものを上司から押し付けられることもありません。

付いて行きたくない人の飲み会を、付き合いで断れないなんてこともありません。ですが、アフィリエイトで仕組みの収益を作ればそのようなこともなくなります。

アフィリエイトは、決してお小遣い稼ぎだけでなく、無限の可能性が眠っていることを覚えておいてください。

アフィリエイトをどのように進めていけばいいのか? っていうことは僕のメルマガで解説していますので、ぜひ登録してみてください。