高校生のためのネットビジネス

高校生が「大学生になったら起業したい」っていうのはヤバイ

人脈

よく高校生が僕にメールで、

高校生しょうご
高校生しょうご
大学生になったら起業したいです!

っていうのが来るんです。いつも違和感を感じています。それに近い違和感を感じている人がこちらのツイート。

これに関してほぼほぼ同意です。

僕の意見は、

わたなべ
わたなべ
今起業したら良いじゃないか!

ってことです。

 

ちなみに、僕は実際に大学3年生の時に、大学受験塾で起業していますが、ほぼノーリスクで起業して、20代前半で月収100万円を自動で稼ぐことができています

 

というのも、僕は大学3年生まで起業に興味さえありませんでした。興味を持ったらすぐに行動しました。

これらについて記事を書いていきます。

起業は一世一代の大勝負ではなくなっている

最終決戦

多くの人の起業のイメージは、なんとか資金をかき集めて、人脈を集めて、大きなリスクを背負って人生を賭けた大勝負をするものです。

 

実際、僕も高校生の時には、そう思っていましたし、失敗したら首をくくる覚悟でやらなければならないと思っていました

わたなべ
わたなべ
大学で経営学部に入った奴を誘って将来的に30歳くらいで起業しよう!

って思っていました。

しかし、結局大学3年生の時に起業しました。それに大学2年生までは起業することにそれほど興味はなく資格を取ることしか考えていませんでした

 

実際、最近多く稼いでいる人もいきなりリスクの高い起業の仕方をしている人は、ほとんどいません。

 

まずはネット起業をして、小さく始めてみてそこでビジネスを軌道に乗せる感覚を身につけて、資金を確保した上で次のリスクのあるビジネスをやるのです

小さく始めてみると言いましたが、大きく稼げないか? というと、そんなことはなく、僕はネットの特性を生かしてネットだけで月収100万円を自動化しています。

さらに、ネット上だけで億を超える収益を出している人もたくさんいます。

資金がないは全く言い訳にならない

お金

そもそも今時の起業で資金が必要なものから始める人なんてほとんどいません。今の時代はとにかくネットで起業します。

 

そして、ネットで起業して自分で資金を作れるようになってからリアルな起業をします。

なぜなら、そもそもリアルでのビジネスだろうが、ネットのマーケティングを使わないような起業の仕方は存在しません。

 

ネット環境があって、パソコンさえあれば余裕で始められます。

こういうと、パソコンがありませ〜んとか言ってくる人がいるんですが、パソコンの値段を調べたことがあるのでしょうか?

中古パソコンの相場出典:価格.com

 

これが中古パソコンの相場です。1万円を切るくらいのパソコンなんていくらでもあります。このレベルのパソコンでもネットに繋がって、データをそこそこ保存することができれば十分です。

 

これくらいのパソコンを用意できないのだったら、ビジネスだけでなく受験でもうまくいかないでしょう。何やってもきついでしょう。

 

高校生が起業するときにいう言い訳をまとめてみました。非常に多い質問で、これらが頭によぎっていたらヤバイです。

ネットビジネスをスタートする
高校生がネットビジネスを始める時の不安や言い訳を全て解消してみた高校生はネットビジネスを始める時に言い訳をしがちです。これまでにもいろんな言い訳を聞いてきました。しかし、それらはただの言い訳であり、ネットビジネスを始めない理由にはなり得ません。なので、高校生でネットビジネスを始めたい人は、この記事を読んで今すぐに取り組み始めて見てください。人生なんて一瞬で変わっていきます。...

人脈集めなんかに時間を割くくらいならとっとと知識へ投資した方がいい

人脈

はっきり言って、起業に人脈は不要です。

そして、人脈っていうものを勘違いしている人が多いですが、何にも実績のない人に人脈があったところで、なんの意味もありません

 

もし、俺には人脈があると思っている人は、それはただ単に利用されているだけです

なんの実績もない学生だったり、高校生を相手にする時のほとんどは奴隷として働かせる時ですね。

 

普通の経営者は高校生や大学生をまともに相手にしません。なぜならスキルも実績も全てが未熟だからです

 

対等に扱う気もなければ、育てる気もありません。単なる無料の労働力として使われるだけですね。

 

あと、師匠を作ろうとする人もいますが、多くの人は師匠を勘違いしています。

多くの人は、師匠はなんでも教えてくれる個別指導の先生ってイメージがあるかもしれません。

 

それは違います。起業やビジネスの世界は、価値と価値の交換で成り立っています。なので、無駄に弟子を取るなんてことはしません。

 

安い労働力を手に入れるために、弟子を取っている人はいます。わざわざ起業してまで、誰かに従うっていうのは非常にもったいないです

 

労働力を捧げるくらいなら、しっかりお金を払って知識を学び、その知識でお金を稼いだ方がいいです。

高校生と社会人なら高校生の方が圧倒的に成功しやすい

孤独

僕の経験上、社会人が働きながら起業するのと、高校生が起業するのとでは、圧倒的に高校生が起業する方が成功しやすいです。

 

なぜなら、生活のための労働をしなくて良いことと、時間が社会人よりもあることです

 

高校生の多くは、親元で生活をしています。これがでかいですね。生活のための労働が一番の害悪で、ほとんどの社会人が副業をやるも独立できず諦める理由です。

 

それを根本的に防げている高校生っていうのは非常に強いです。僕も羨ましいくらいの環境で、高校生の間にビジネスを始められていたら・・・と思うと、本当に羨ましいです。

とはいえ、普通に親に「起業する!」なんて言って親に許可を得ようとする人がいるんですが、許可が降りるわけないでしょ。

許可なんて取らずに自分で始めるのです。そして、起業するのです。

高校生でも今からでも余裕で始められる

理系

実際に、僕の教え子の中には高校2年生で自分でビジネスをやり、大学受験が本格化する夏休み前までに、ガンガンお金を稼いだ人もいます。

 

中学生でも始めている人がいます。

誰だってネットが繋がって、パソコンさえあれば始められるのですから、始めない手はないんです。

 

高校生だからと言って、起業できない法律もないし、今ならどんどん始められる時代なのです。だからこそ、僕はどんどん挑戦してもらいたいと思います

 

失敗したとしても何も失うものはありません。経験値が残るだけです

失敗なんてありません。

始め方に関しては、僕が高校生でもネットを使って起業することができる方法をまとめていますので、ぜひこちらから登録をお願いします。